【11月22日〜25日】片野貴夫の古代文字気功治療師養成講座・第25期

【11月22日〜25日】片野貴夫の古代文字気功治療師養成講座・第25期

 

■鍼灸師・気功治療家として40年の実績と信頼がある片野貴夫のメソッドを、本人が伝える集中講座です。気功整体の基礎や中国医学にも追求しつつ、「ひふみ祝詞」「あわ歌」や、神代文字古代文字に起源する古代日本発信と思われるユニークな方法を展開。その集大成を、総合的にお伝えします。
■この手法に必要なグッズや、講習後のフォローアップ講習会がセットになっています。すぐに実践ができます。
■4日間連続講座を行う中で、受講生自身の症状(膝痛、腰痛、肩こりなど)が消えるのを体験していただきます。自分でケアする方法もお伝えしていきます。
■「古代文字の気功治療」は、片野貴夫の商標登録です。

 

<こんな人にオススメ>

・鍼灸と整体の「いいトコどり」をした片野式の気功整体の真髄を学びたい方

・ご自身やご家族の健康を守るため、効率よく概略をつかみたいと思う方

・新たなメニューとして古代文字気功治療やうず気功をサロンワークに取り入れたい方

 

<おもなプログラム>

筋肉や皮膚が縮んでいることによって、痛みが発生する。オーリングテスト(セルフォというグッズ)を使って適切な古代文字を描いたり、片野式カムロギ・カムロミうず気功を施すことによって、痛みが解消する。それによって、骨格のゆがみが正常になり、腰痛や肩こり、万病への予防にもつながります。鍼や灸を使うことなく、もっとも簡単で効率的な方法をお伝えします。

 

① 靱帯を整える(肩関節・股関節)

② 腰痛解消・腰痛予防 (体のひずみを解消する)

③ 骨盤を整える(鎖骨から骨盤のずれを知る。骨盤の揃え方)

④ ボケ(認知症)の予防

⑤ 経絡から推測する

⑥ 古代文字の気功治療(ホツマ文字・龍体文字)

⑦ 片野式カムロギ・カムロミうず気功

⑧ 応用治療:最新の治療を披露  

※変更になる場合もあります。

   

 

 

<<古代文字気功治療師養成講座>>


◎第25期 古代文字気功治療師養成講座 11月22日〜25日

必修メイン<4日間集中講座> 11月22〜25日 6時間×4日間

各日12:00〜18:00(休憩や練習時間も含む) 

○1日目/座学1日(古代日本の癒し普及協会講師:しかくらかおる)

○2〜4日目/おもに片野貴夫による実技集中講座3日

付随の講座(任意参加)

・プレ講座・Skypeによるセルフォの使い方講習会(メイン講座の10日前頃に予定・任意参加)
・片野貴夫による最新治療フォローアップ講習会(修了後1年以内に3回まで受講無料。任意参加。1〜2ヶ月ごとに開催する各期の修了生の合同の講習会となります)

 

★★★主催★★★

一般社団法人古代日本の癒し普及協会
kodaiiyashi.com

 

 

★★講習費★★

280,000円(税抜)今回は、消費税8%のままで計算いたします(消費税増税分は割引といたします)

(申込み金10,000円。残金は指定日までにお振込)

 

〜講習費に含まれるもの〜 
●セルフォの使い方講習会一般向け(事前Skypeにて・参加任意。
●一般社団法人古代日本の癒し普及協会入会登録費(税抜5,000円相当)別途、各会員種別の年会費必要
●最新治療フォローアップ講習会(講習後1年以内に3回受講可。予約が必要。年度末をまたがりこの特典を利用する場合は、翌年度の会員登録は必須)
●古代文字養成講座テキスト(非売品)
●「すぐに使える気功整体のテキストブック」(税抜1,500円相当)
●太祝詞プラズマ棒(税抜35,000円相当)
●くる×くる立体ふとまに2個(税抜35000円×2相当)
●セルフォ(税抜3500円相当)
●自動充電三角シート(税抜5000円相当)
●流し撮影DVD 実技の3日分(後日送付) ●休憩時の茶菓 ●修了証書

 

※上記のサービスは、変更になることもあります。
※不要な場合や参加できない場合でも、部分的な返金はありません。
※お振り込みの確認ができた方には、集中講座開始の約10日前に教本や資料等を送ります。
※お振り込み後の返金はいかなる理由においても受付けません。

 

★★★開催場所★★★
からだと心のヒーリングスタジオ真南風(馬橋駅東口すぐ)
千葉県松戸市馬橋301-2階 https://ma-pai.jimdo.com

★★★募集人員★★★
各10名(最小催行人員2名)

 

★★参加資格:★★★

その1) <必修メイン>の4日間を連続で参加できる方。
※ 2〜4日目までの3日間を連続で参加できる方で迷っている方はご相談ください。1日目は別日を設けることも可能です。

その2) 開講日までに、片野貴夫の著書2冊以上を読了のこと。開講日までに、片野貴夫の教室、あるいはワークショップに1回以上参加し、片野氏の治療がどういうものであるか知っている方。(遠方にお住まいで不可能な方はご相談ください)

 

★★★申し込み★★★

下記の必要事項を添えて、メールでお申し込み下さい。
簡単な書類選考があります。紹介者がある場合もお書き添えください。

 

1名前、2ふりがな、3郵便番号、4住所、5電話番号(携帯可)、6メールアドレス(パソコンからの拒否を解除したもの)、7生年月日、8職業、9開業の有無、10志望理由

申込みメール送付先 info@kodaiiyashi.com  
問い合わせ:090-9370-0752(シカクラ)
*説明を聞いてから申し込みを決めたいという方は、お電話ください。


<<片野貴夫のプロフィール >>

1943年千葉県生まれ。40歳で人生の大きな転機を迎え、中国へ留学、北京体育学院の張広徳老師より気功を伝授。1987年には鍼灸師の国家資格を取得し、翌年に千葉県松戸市に「健臨会」を設立。 気功・気功治療・太極拳などの指導を続け、自ら工夫した気功治療法を確立。2008年に書の霊智塾(安藤妍雪氏主宰)に入門し、54種類の神代文字を習う。そのほかホツマ、カタカムナについても自ら学び、古代文字を使った治療法を編み出していく。2016年、一般社団法人古代日本の癒し普及協会を設立。古代からの知恵を活かした治療を広く正しく普及することを目的としての人材育成にも力を注ぐ。

『片野式カムロギ・カムロギうず気功』『神代文字で治療師になる』『神代文字言霊治癒のしくみ1』『神代文字言霊治癒のしくみ2』(ヒカルランド)『古代文字の気功治療』(朝文社)など著書多数。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<古代文字気功治療師養成講座受講生の感想>

股関節の痛みも自分で解消できました。
4日間の連続講習で自分の身体の変化をとても感じました。一番驚いたのは、足の裏同士を前で合わせることができなかったのに、片野先生の施術で、着くようになったことでした。そして、今まで股関節が悪いと思っていた痛みも、実は原因が他にあり、それを自分で治せるようになり、本当に感謝です。
私は、医療や整体、鍼灸などの知識が全く無く、受講しても皆さんについていけるのかと、とても心配でしたが、講習を受けて本当によかったと思っております。ありがとうございました。 (19期修了生・一般会員・池上浩子)

************

リンパドレナージュの施術に生かしています。
講座へは、自分自身や家族の健康を守るため、そしてリンパドレナージュを受けに自宅サロン(feel)に紹介で来ていただいている少人数のお客様のお役に立てたらと思い、申し込みました。期待と不安を持ちながらの参加でした。初日に座学があったことで二日目からの片野先生の実習が理解しやすかったです。実習では、片野先生の雑談を交えた指導がとても楽しく勉強になったうえ自分の身体がどんどん楽になり軽くなっていき、講座が終わるのが寂しかったです。修了後は、とにかく実践あるのみ。仕事にも生かし、自分なりに今までの施術に取り入れながらやっています。今は毎日「うず気功」を行い、自分や家族の不調が出たときには セルフォにツボを聞いて行うため体調も万全。常連のお客様にも「今までよりもっと体が楽になる」と喜んで頂いています。教えてもらったことは私にとってかけがえのないものになりました。片野先生のメソッドが広まり多くの方々の不調が改善され、自分自身で病気を予防出来る方が増える事を願っています。
(20期修了生・プロ会員・今井直子・feel主宰)

**************************

日蓮宗の僧侶として大勢の人を健康にしたい。
私が神代文字を知ったのは、平成27年のことです。片野先生の『「神代文字」言霊治療のしくみ』を読んで神代文字を知り、セルフォの使い方セミナーに参加し、間違いなく力のある気功治療法だと確信しました。私はすぐさま養成講座を申し込み、4日間の講座を受けました。講義はセルフォの使い方、人体に対する理解、気の流れ、使用する神代文字等盛りだくさんの内容。その中でも骨盤調整のあまりの効果に驚きました。また講座中は真剣ながらも笑いあり叫びあり(笑)の楽しい時間で、あっという間の4日間でした。現在の活動として、私自身は日蓮宗の僧侶であり、日蓮宗に古来より伝わる修法術で病気平癒等、言うなれば治療や施術、遠隔の祈祷も行っております。それに加えて、神代文字治療を並行して行うことにより、施術効果を倍増します。沢山の人を助けながら、「世治し」をしていく事が私の本命であります。先日は、腰痛で悩む方に、片野先生から教えてもらった「うずの気功」を施して差し上げると、本人が吃驚仰天の顔をされ、前屈、後屈、捻転等の確認動作をした後に「これは一体どういうことですか?腰がこんなに楽に動くことは何年ぶりだろうか?本当にありがとうございます」との悦びのお言葉を頂戴いたしました。「坊主整体」と称し、日々、精進しています。
(14期修了生・プロ会員・戸田教雄・坊主整体主宰)

********************

どこに行っても改善しなかった症状が!
 岐阜市の自宅で癒しの家快癒園という整体院を開業している山科といいます。気功治療師指導者養成講座は5期と11期を受講しました。片野先生はいつも気さくな感じで参加された皆さんと一緒に楽しく受講いたしました。講座は片野式の特徴であるセルフォの使い方から始まります。症状の原因からツボの位置、そして治療の方法までこのセルフォを通じて潜在意識と交信しながら治療を進めます。そして神代文字や祝詞を使ってエネルギーを得るという今まで経験しなかった治療法に興奮しました。実際、私の整体院でも、どこにいっても改善されなかった症状が良くなって喜んでいただいています。治療するだけでなくカムロギ・カムロミうず気功をお教えして自分でできる教室も開催しています。片野先生はご自分が発見された新しい治療法を惜しげもなくツイッターで公開しています。養成講座を受講した方なら理解できますので、常に最新の治療法を勉強することができます。
(5期・11期修了生・プロ会員・山科護・快癒園主宰)

*****************************************

だれでもすぐに効果の出せる手法に度肝ぬかれた。
2014年春、龍体文字のフトマニ図が表紙に描かれた片野先生の「ぜんぶ人体で確かめた[神代文字]言霊治癒の仕組みカタカムナ・ホツマ・フトマニ・ひふみ祝詞がなぜ靭帯を調律するのか」が目に留まりました。鍼灸マッサージ師である私になじみ深いツボに神代文字を書くことで治療になるなんてどういうこと?と手に取りましたが、古代の天皇のことが読みやすく載っており強烈に惹かれるものがあり、すぐさま養成講座6期に参加 。4日間の講座は日ごろ治療をしている私にとっては、ツボを探し、そこに古代文字を描くだけでだれでもすぐに効果の出せる驚愕の手法に度肝を抜かれました。 古代文字を描けば書くほどに楽しく夢中になり、日本各地さまざまなところで神代文字のもつ素晴らしさをお伝えする「神代文字ことはじめ」の講座を開催いたしております。養成講座を学んで終わりではなく、同じ学びをした仲間との交流やその後の定期的に行われる勉強会にて、常に進化を遂げ惜しみなく伝えてくださる片野先生からさらに学びを深め広げられることが楽しくて仕方がありません! 昨年より「片野式カムロギ・カムロミうず気功」という新たなメソッドが加わりました。 誰でもどこでも簡単に身体を楽にすることのできるこの健康法はまさしく現代のラジオ体操です。くるくる回せば回すほどに元気になる気功法をもっともっと広げて行きたいと思います。
(6期修了生・プロ会員・きたむらなおみ・きたむら治療院院長)

 

 

 

 

〒270-0034
千葉県松戸市新松戸3-42

お問い合わせはこちらから